秀家

秀屋 とんこつらーめん秀家

トンロー57の奥まで歩いて行った先に店を構えています。場所はかなりわかりずらいが、「味で勝負する」という意気込みだろうか。毎日スープが無くなったら店じまいという、横浜家系こだわりの店。店には常時日本人従業員がいるので、麺の茹で方や、スープの熱さ等は、質が高い。
横浜家系とは、濃度の高い、豚骨+鶏油+醤油 をスープ 麺は中太麺のラーメン。ホウレンソウと海苔のトッピングも特徴の一つ。

実際に食した感想

メニューはとんこつラーメンのみ(現在はつけ麺をやっているが、今後どうなるかわならない。2012年7月)、麺の量で金額が変わり、また麺の固さ、味の濃さ、油の量を3段回にて調整可能。味はかなり濃いが、なぜか後引く味。実際にリピーターが多い。店内はこざっぱりで小綺麗にしているが、他店とは大きく違う。ラーメン屋の根本的な考えが違うのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>